2017年11月

障害者・高齢者・ベビーカー…遠慮せず「何かお手伝いできることありますか?」 配慮の指針「ユニバーサルマナー」反応【名取市で脳梗塞リハビリ・マッサージと言えばケア・グート】

(2017年10月31日 産経新聞)

 

 「バリアフリー」の浸透にともない、物理的な障壁ではなく心理面のバリアを取り除くことの重要性が高まっている。障害者や高齢者、ベビーカーの利用者など、何らかの配慮を必要とする人は4600万人を超え、日本の人口の4割に達するとの試算もある。多様な人たちが心地よく生活するにはどうすればよいのか。その配慮やサポートの指針となる「ユニバーサルマナー」が今、注目されている。(松田麻希)

                   

 ハード面はバリアフリー先進国

 ユニバーサルマナーとは、障害を抱える人や高齢者に対し、その人が抱える事情をその人の視点になって配慮し、コミュニケーションやサポートを行うためのマナーだ。一般社団法人、日本ユニバーサルマナー協会が平成25年から検定事業を開始した。基礎知識を学ぶ3級と、具体的なサポート方法を身につける2級があり、これまでに約3万人が受講。個人受験のほか、400以上の企業・団体が検定を導入している。

 

続き、記事元:http://www.sankei.com/life/news/171031/lif1710310015-n1.html

 

 


 

 配慮を必要とする人は日本人口の4割に達する、、、もはやマイノリティではなくマジョリティですね。やはりこういうのって「知らない」ことが配慮できない要因だと思います。外見で明らかにそうだとわかる方もいれば、外見は健常者と何ら変わらない方も大勢いる。小学校の課外授業などでそういう状況を知り、考える機会が多いに必要です。スーパーの入り口近くに障害者用駐車スペースがあって一見健常者に見える方が停めている場面を多々見かけますが最近は健常者に見えるけど障害者なのかも、と思うようになりました。まあ簡単に手に入るステッカーを貼ってそれを悪用する輩も多くいるのでしょうが。このステッカーも勝手に購入できないようにして行政が管理発行していけばいいのに、とも思うのであります。

 

仙台市 名取市 岩沼市 脳梗塞 リハビリ 訪問マッサージ

 

 

♪Immigrant Song by Led Zeppelin

 邦題:移民の歌です。レスラーの故ブルーザー・ブロディの入場曲でもあります。他にもブッチャーはピンクフロイド、前田日明はキャメル、ロード・ウォリアーズはブラックサバスなどロックの選曲が多いです。高校時代、友人と後楽園ホールに全日本の試合を見に行ったことがあって、その時は馬場、鶴田、天竜の日本人に加え、ハンセン、ブロディ、ブッチャーにタイガー・ジェット・シンなどスター勢ぞろいで見ごたえありました。ブロディが入場時によく観客席に乱入するのですが、友人と「ブロディー! こっち来い!」などと叫んでいたら本当に目の前まで乱入してきて怖さと嬉しさが最高潮に達したりして今でもよく覚えています。

 

 

ケア・グート|仙台市、名取市、岩沼市で脳梗塞後遺症リハビリマッサージ

ケア・グート

〒981-1244 宮城県名取市那智が丘2-14-1

022-799-7175

Copyright © Care Guuto All Rights Reserved.

Top