2018年3月

筋トレと食事で足腰の筋力維持 【名取市で脳梗塞後遺症リハビリマッサージと言えばケア・グート】

 

2018年3月9日 産経新聞

 

 

■年齢とともに減少…介護リスクが増加

 年齢とともに減少する筋肉。40代からは1年に1%ずつ筋肉量が減っていく。筋力の衰えは膝や腰の痛みだけではなく、転倒による介護リスクにつながる。筋力を維持して健康に年を重ねるため、筋力トレーニングとタンパク質を意識した食事が注目されている。

 女性専用の健康体操教室・カーブス都立大学(東京都目黒区)。教室には、タンパク質が多く含まれる料理レシピなどが、所狭しと張り出されている。

 同教室に通う女性(63)は「食事は気を使っていたのに体調が悪かった。筋力トレーニングとタンパク質を意識した食事をするようになり、疲労が回復しやすくなった」と話す。

 カーブスジャパン(本社・港区)は、マシンによる筋力トレーニングと足踏みボードでの有酸素運動を繰り返すサーキットトレーニングが特徴だ。国立健康・栄養研究所との共同研究では、週3回のトレーニングを16週間続けた人は脚力が20%増加。柔軟性も向上し、転倒リスク低減に効果があるとされている。

 

仙台市 名取市 岩沼市 脳梗塞後遺症 リハビリ 訪問マッサージ

記事元、続きはhttp://www.sankei.com/life/news/180309/lif1803090040-n1.html

 

 


 

 食事と運動は健康維持の両輪です。ダイエットもそうですが食べないだけのダイエットなんて痩せたとしてもすーぐ戻ります。かくいう私も運動は適度にしているのにむしろ太っていったので食事とお酒の順番を変えてみたら効果ありでした。酒とつまみをだらだら食べていると知らず知らずのうちに結構食べていることがあったのですが、まず軽く食事を済ませ、その後に飲酒をすると食べる量、飲酒量どちらも過剰にならずスパッと切り上げられました。まあ、あまり愉しい飲み方ではないですけどね。。

運動に関しては週2,3回のジム通いをやめ、早寝早起きで5時半から7kmウォーキングを毎日しています。朝日が気持ちいいですよ。

 

 

♪Butter Queen by Three Man Army

イギリスのハードロックバンド、スリーマンアーミー。結構なマイナーどころです。これは1stアルバムの1曲目ですが、ストレートなハードロックですね。ガーヴィッツ兄弟はもうちょいメジャーだったGUNというバンドを経てこのバンドを結成。大英帝国のロックシーンが黄金時代に突入するその頃の話です。

 

ケア・グート|仙台市、名取市、岩沼市で脳梗塞後遺症リハビリマッサージ

ケア・グート

〒981-1244 宮城県名取市那智が丘2-14-1

022-799-7175

Copyright © Care Guuto All Rights Reserved.

Top