2018年6月

マージャン、パチンコ、カード… 「カジノ」で認知症防げ 介護施設で県内初 富岡【名取市で脳梗塞リハビリマッサージと言えばケア・グート】

(2018年㋄25日 上毛新聞)

 

◎ドキドキ 脳を活性化

 マージャンやカードゲームを通じて脳の活性化や認知症予防を図るカジノ型の介護施設「デイサービス ラスベガス富岡」(群馬県富岡市七日市)が6月1日、開所する。全国に20カ所あり、県内では初めて。ゲームと運動を組み合わせたユニークな形のデイサービスとして注目されている。

 単調になりがちなリハビリを楽しみながら続けてもらおうと、マージャンやパチンコ、カードゲームなど5種類のゲームを用意する。運営するトミタ(同市、富田顕嗣社長)によると、指先を使うため機能訓練になり、ゲームをしながら他の利用者とコミュニケーションすることで脳の活性化につながるという。

 ゲームに使う施設専用の通貨「ベガス」は、音楽に合わせて運動する「ベガストレッチ」に取り組むと配布される仕組み。

 ハイヤーをイメージした送迎車や、職員の制服に「介護感」の少ないデザインを採用するなど、見た目にも工夫を凝らしている。

 開所を前に体験会を開いており、23日は市民5人が参加した。体温や血圧測定、腕の上げ下げなどの体操をした後、職員から説明を受けながらカードゲーム「ブラックジャック」を楽しんだ。

 参加した女性(70)は「ゲーム展開が早くスリル満点で、とても楽しかった。頭を使ってすっきりした」と笑顔だった。施設管理者の佐藤孝俊さん(34)は「利用者の方の笑顔があふれる、世界一の介護施設を目指している」と話した。

 営業は月曜~金曜で、サービスの提供は午前9時半~午後5時。要支援1~2、要介護1~5といった要介護度にかかわらず利用できる。ケアプランに応じて入浴もできる。

 体験会は25日、28日、30日も開き、いずれも午前10時~午後4時。一人500円。問い合わせは同施設(電話0274・60・1101)へ。

 

記事元はhttps://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/society/54603

 

 


 

 いっとき、この種のデイサービス開業が相つぎだせいか、厚労省から娯楽性の高い介護サービスはいかがなものかとクレームがついて一瞬にしてに勢いが無くなった記憶があります。その後、記事になることも無くもう全国どこにも無いものかと思っておりました。が、この業者だけで全国20か所あるのですから絶滅どころか拡大基調ということでしょう。この数年の間に厚労省も軟化したのでしょうか。自分の周りにもデイサービスに行きたがらない方が結構多くて、行く寸前に「体調が悪い」などと仮病を使って家族を困らせるケースもよく聞きます。行っている人だって積極的というよりは同居家族の意を汲んで仕方なくという思いの方も多いのではと思います。カジノやマージャンなどで手と頭を使って心と身体の活性化、そして何より本人が楽しいから行きたいと思う介護サービス。これがあるべき姿だと自分は思います。

 

仙台市 名取市 岩沼市 脳梗塞後遺症 訪問マッサージ リハビリ

 

 

♪Revolution Calling by Queensryche

 アメリカのヘヴィメタルバンド、クイーンズライチ。この曲が収められたアルバム「オぺーレーション:マインドクライム」のアルバムジャケットを見て即買いしたものです。当時のBurrn!誌のアルバムレビューでも数少ない99点を獲得していました。他に99点はデフレパードのヒステリア、アクセプトのロシアンルーレット、ヴァン・ヘイレンのアルバム(タイトル失念)ぐらいだったと思います。

その後、曲作りの中心人物だったクリスが脱退し、このバンドは終息していきます。ヴォーカルのジェフはこのアルバムの成功時の余韻というか音楽性を引き継いでアルバム名をそのままバンド名として活動しましたが、現在動きがあるのか分かりません。

 

ケア・グート|仙台市、名取市、岩沼市で脳梗塞後遺症リハビリマッサージ

ケア・グート

〒981-1244 宮城県名取市那智が丘2-14-1

022-799-7175

Copyright © Care Guuto All Rights Reserved.

Top