2018年9月

高齢者を描くコミック 老後の理想、葛藤、ヒント 【名取市で脳梗塞リハビリマッサージと言えばケア・グート】

(2018年8月3日 産経新聞)

 

 

高齢者を主人公にした漫画が、中高年の読者の反響を呼んでいる。登場人物が抱えるのは、老後の生きがいや介護など、誰もが直面し得る不安や問題。ストーリーに自分の将来を重ね、高齢者を取り巻く社会問題や理想の高齢者像を考えるヒントになっているようだ。

 ◆身につまされ

 “80歳の女性作家”が主人公の漫画「傘寿まり子」(講談社)。4世代で暮らす主人公が、家の建て替えや知人の孤独死をきっかけに「ついのすみかじゃないの?」「早く死ねってこと?」と疎外感を覚えて家出、新生活を始める物語だ。平成28年から女性漫画誌「BE・LOVE」で連載している。

 作品には、高齢者を取り巻く問題が数多く盛り込まれる。高速道路の逆走、思い出の品があふれたごみ屋敷、高齢者同士の恋愛、認知症…。40~50代の読者からは数十年後の自分や親世代を重ね「身につまされる」との声が寄せられるという。

 

続き、記事元はhttps://www.sankei.com/life/news/180803/lif1808030006-n1.html

 


 

 マンガの世界に新たなニーズが生まれた感じですね。介護ってなかなか他人に相談しにくいようで一人で悩みを抱えることも多いようで、マンガを通して「そうだよね~(共感)」や「そっか、それでいいんだ~(解決)」の想いによってガス抜きや気づきが生まれることが良い作用だと思います。

 

仙台市 名取市 岩沼市 脳梗塞 リハビリ 訪問マッサージ

 

 

♪Bark At The Moon by Ozzy Osbourne

元ブラック・サバスのオジー・オズボーンがソロになって3代目のギタリストとして迎え入れたのが日系人のジェイク・E・リーでした。1人目のランディー・ローズは飛行機で事故死、2人目のブラッド・ギルスは脱退しナイトレンジャーに参加。いずれも速弾きテクの持ち主で、このジェイクもそうです。

そういえばBurrn!創刊号はオジーとジェイクの2ショットでした。後にジェイクは脱退し、バンドを結成したり、表舞台からしばらく遠ざかったりしてミュージシャン人生としては順風満帆ではなかったかと思います。

 

 

ケア・グート|仙台市、名取市、岩沼市で脳梗塞後遺症リハビリマッサージ

ケア・グート

〒981-1244 宮城県名取市那智が丘2-14-1

022-799-7175

Copyright © Care Guuto All Rights Reserved.

Top