2018年9月

焦点:自衛隊に迫る「静かな有事」、少子化で採用難【名取市で脳梗塞リハビリマッサージと言えばケア・グート】

 

(2018年9月19日 ロイター)

 

 [東京 19日 ロイター] – 若年人口の減少と国内景気の拡大を受け日本企業は深刻な人手不足に直面しているが、国の安全保障の中心的存在である自衛隊員の募集活動は、さらに困難となっている。

自衛官の採用数は2017年度に4年連続で計画を下回り、防衛省は今年10月から、募集対象者の年齢上限を26歳から32歳に引き上げる。

女性の活用も推進し若い男性自衛官の不足を補おうとしているが、このまま採用難が続けば、今後の自衛隊の海外活動や海上の安全保障を守る活動にも制約要因となり得る。「静かなる有事」とも言われる現状について、元防衛副大臣や防衛省幹部、元自衛官などへのインタビューからリポートする。

8月の暑い日曜日。東京・立川市の祭り会場で、屋台から少し離れた場所に自衛隊立川出張所のブースがあった。

自衛隊の活動を紹介しつつ、募集活動も行っている。制服姿の自衛官が数人、机に待機しているが、話を聞きに来る人はほとんどいない。

野澤博司所長によると、前日は約20人がブースに立ち寄ったが、真剣に入隊を考えていた人は「なかなかいない」。所長は「今は、非常に厳しい状況。今後とも募集者獲得のために頑張りたい」と話した。

 

記事元、続きはhttps://jp.reuters.com/article/japan-selfdefenseforce-recruit-idJPKCN1LZ19X

 

 


 

 まあ、今までだって成りては少なかったと思いますが、少子化の影響は自衛隊員にも影響が有り、それは非常に由々しき問題だと思います。軍事大国・中国だって少子化が始まっているそうで他人事ではないかと。。先日、ロシアの企業が開発した、攻撃をAIが自動判断する兵器が国連で使用禁止になったニュースを見ましたが、戦闘員不足で使わざるを得ない状況が大いに予想されます。

 

仙台市 名取市 岩沼市 脳梗塞 リハビリ 訪問マッサージ

 

 

♪Stand On It by Jeff Beck

ご存じ3大ギタリストの一人、ジェフベックです。この曲、ホンダ・アコード(通称:90’sアコードってやつです)のCMに使われていたのですが、実家ではその後、マイナーチェンジしたアコードを購入したのでした。父はあまり乗ることは無く、自分はたまに大学通学に借りてました。

ジェフベック、まだまだ元気に今もアルバムを出しています。インストゥルメンタルが多いのであまり好んで聞くアーティストではないのですがこの曲は思い出深いです。

 

 

ケア・グート|仙台市、名取市、岩沼市で脳梗塞後遺症リハビリマッサージ

ケア・グート

〒981-1244 宮城県名取市那智が丘2-14-1

022-799-7175

Copyright © Care Guuto All Rights Reserved.

Top